スマホ・PC・細かい作業による眼精疲労

EYE目の奥の痛み

スマホの普及で目の奥の痛みを訴える方が多いです。

頭痛や首・肩こりが多い方には目の奥の痛みが多く見られます。
目だけが痛い・疲れるより、頭が痛い、肩が凝る、首が凝る・痛いなどの症状と合わせて目の症状が気になります。

目の痛みの症状

  • 目の奥が痛い
  • 目がショボショボする
  • 視力低下がみられる
  • 眼精疲労がある

目が疲れたり痛いのは辛いです。
その理由を考えたことはありますか?

目はなぜ痛い、疲れる?

下向きの姿勢やモノを眺める細かい作業などをする際、われわれは目を酷使しています。
目にもたくさんの筋肉が付いており、モノをみるための上下左右の運動やピント合わせの動きを常に行っています。

一カ所を集中的に眺めているということは、目の筋肉を非常に疲れさせます。
そして、瞬きが減ってしまうので眼球が乾燥するドライアイになりがちです。

われわれは目を閉じていない限り、目を常に使っていますので眼精疲労がたまると痛みとしてでたり、ショボショボする感じなどが繰り返すことで視力低下にもつながります。

まとめ

目の周りの症状は首や肩、頭からくることが多いです。
細かい作業などで凝り固まった、首・肩・頭周りのトリガーポイントを徹底的に緩めます。
首回りを施術するだけでも術後、目がくっきり・明るく見えることを感じることができます。

目の周りのエクササイズや目の周りを温めることも有効な方法です。
辛い症状を我慢せず、お気軽にお問い合わせください。