「背中の張りが取れて体が軽くなりました。続けて頑張ってみたいです。」 -30代 女性 産休中 橋本在住

こんにちは!

自転車で通勤していますが、走っている最中はそれほど暑くないものの自転車から降りた瞬間からしばらく汗が止まりません。
帽子の中に蛇口が付いているような流れ方です(笑)
今日も熱中症にならないように気をつけて過ごしましょう。

皆さん出産後は体型の変化や体重が戻らず、体力すら減ってくるのでお悩む方が多いです。
子育てに追われていて寝不足も続いているので何かをやりたい気持ちにもなれず、身体の疲れがたまり大変な状況です。

産後のママさんが来院されるとよく耳にするのが「体重が戻りません」です。
大体、お一人目の後に「2~3kg戻りません。」そして、お二人目を出産後の方も「さらに2~3kg戻りません。」ということです。
お二人目になるとトータル”4~5kgが戻らない”と言うのが平均です。

何で戻らないでしょうか。
皆さん妊娠されると基本、運動量が減ります。当然ですよね。
そして、出産後も子育てに追われて一日もあっという間に終わるので決まった動きしかできていません。

身体が痩せるためには適度な動きによる体への刺激が欲しいです。
それによる代謝も上げる必要がありますが、なかなかできないのが現実ですよね。しかも心体は疲れ果ててキツイ。。。

我慢せずお越しください。
なぜそうなのか?と理解できるだけでも気持ちが楽になります。
施術を受けることで血行が良くなり、体重が減少する方もいました。
反応が大きい方では、1ヶ月に4kg減った方もいます。身体の反応がいいんですよね。
※注意:当院ではダイエットを目的にした施術は行いません。血行と代謝がよくなった結果、痩せる方がたまにいらっしゃいます。

お子さんを預けるところが無い方はとくに行きたくても行けない悩みもあるかと思います。
当院では平日、子守りするスタッフがおりますのでご一緒に来院してください。

ーーーー[本日の勉強]ーーーー

【睡眠】 ※健康の地図帳から出展

人の健康とって、睡眠ほどたいせつなものはありません。心身ともに健康な場合にはよく眠れ、寝覚めたあともさわやかです。
病気になると、からだの病気であっても睡眠が満足にとれなくなります。心に悩みがある場合もしばしば眠れず、寝付きにくくなります。

[睡眠の意義]

人はなぜ眠るのかというのは難題です。
睡眠が全身状態の均衡を保ち、脳やからだの回復をはかり、全身のリズムを調整してくれるので、生物としての自己の生命維持の必要上、人は睡眠を要求するのだと説明されています。
睡眠によって種々のホルモン分泌が調整され、自律神経を含めた能・神経機能のバランスが維持されます。
睡眠中の呼吸数、心拍数、血圧、体温などは規則正しく変動し、それに乱れが出た場合には、からだの病気を疑うほどです。

ドンファン