「やっと肩や首に血液が流れる感じがして、軽くなりました。」 -40代 女性 会社員 町田在住

こんにちは。

また台風13号の予報が出ています。今回も12号と同じく南の方から直接首都圏に直撃しそうな経路です。
今年は例年にない暑さで台風の経路にも影響しているんでしょうか。
今週の水曜日から木曜日にかけてくるようなので、気をつけましょう。

今年の夏は猛暑なので室内の冷え込みがキツイところもあります。
エアコンの風で肩が冷え込み、お仕事の忙しさでさらに凝りがキツイ状態でした。
中々凝り固まったところは、指では簡単に入りません。
凝りによる張りが強くなると血行も悪くなるので、だるさや何となく重い、すっきりしない状態へと進みます。

室外と室内の温度差も大きくなるので、夏風邪にもひきやすくなりますね。
早い方は既にお盆休みに入り、多くの方は来週がお盆休みになりますね。
凝り固まった身体も休ませてあげましょう~

ーーーー[本日の勉強]ーーーー

【骨盤】 ※「イラスト解剖学」引用

骨盤pelvisはラテン語の「洗面器、水鉢」という意味です。
その名のとおり、骨標本では「底の抜けた容器」のような形を示し、左右の寛骨と仙骨、尾骨で構成され、体重(体幹)の支持、体幹と下肢との連結、骨盤臓器の保護などに働くほか、女性では産道としての役割をもっています。

ヒトが両足で立っている場合には、体幹の体重は股関節を経由して両側の下肢にかかるが、イスに腰かけた状態では、体重は骨盤の坐骨結節によって支えられます。
一方、骨盤は大腿骨との間に股関節を形成し、下肢の基部としての役割を果たしています。
さらに、骨盤はその中の空間に骨盤臓器を容れてこれを保護するが、女性では分娩の際の赤ちゃんの通り道でもあり、参加領域ではきわめて重要な部分でもあります。

ドンファン